NEWS

遊タイムを搭載した「フィーバークィーン」シリーズ最新作登場

P フィーバークィーンII概要

SANKYOからシリーズ通算9作目となる「P フィーバークィーンII」が登場する。

システムは大当り確率1/99.9の羽根デジタイプで、大当り後は必ず8回転のSTに突入。ST中の大当り確率は1/12.0、ST連チャン期待度は約50.2%だ。8回転のST消化後は32回or100回の時短に移行し、そこでも引き戻しも加味した実質的な連チャン期待度は約66.5%となっている。

また、シリーズ初となる「遊タイム」を搭載しており、低確率の状態が292回続くと100回転の時短に移行する。つまり、データ表示器の回転数が300回に達すると遊タイム発動となるので、ホールで打つ際には覚えておくと良いだろう。

なお、P フィーバークィーンIIの導入日は10月5日を予定している。

P フィーバークィーンIIのスペック

▼大当り確率
通常時…1/99.9
ST中…1/12.0

▼ST突入率
ヘソ大当り…100%
電チュー大当り…100%

▼電サポ回数
ST…8回
時短…32or92回
遊タイム…100回

▼払い出し個数
416個or1040個

▼遊タイム突入条件
通常時292回消化(時短中含む)

P フィーバークィーンII特設サイト(SANKYO公式HP)

P フィーバークィーンII特設サイトへ

関連記事

  1. スナイパイ71 今度の上乗せはおしりスナイプ!蒼と朱、2つの顔を持つ技術介入×A…
  2. 業界情報最前線 旧規則機の経過措置が延長
  3. Pルパン三世~復活のマモー~ 劇場型新枠でPルパン三世~復活のマモー~が登場
  4. ぱちんこ新・必殺仕置人TURBO 京楽から爆速甘デジ「ぱちんこ新・必殺仕置人 TURBO」登場
  5. リングにかけろ1プレス説明会 パチスロ「リンかけ1」が3つの新システムを搭載して復活
  6. 業界情報最前線 ユニバカ×サミフェス2020が中止に
  7. 戦国コレクション4 戦国コレクション4は純増10枚の爆速ATを搭載!
  8. HBJプレス試打会 えなこが登場する注目スロット「ハイパーブラックジャック」の試打会…







PAGE TOP