パチスロ ゴッドイーター

シリーズ累計出荷本数245万本を誇るビッグゲームコンテンツが待望のパチスロ化。

「パチスロ ゴッドイーター」(山佐)は純増2.4枚、初回40or100G(+ストーリー12G)継続するAT「アラガミバースト」を搭載。

ATに当選するとまず最初にAT中に戦う「アラガミ」を抽選で決定。アラガミは全部で8体存在し、勝利期待度や上乗せゲーム数などの特徴が異なる。

AT中はアラガミの結合崩壊を目指し、3結合崩壊で「活性化バトル」に発展する。ここでアラガミにとどめを刺すことができれば、「神を喰らえ!上乗せ」が発生し、ゲーム数を上乗せする。

上乗せ後はストーリーを挟んで次に戦うアラガミを決定し、ATに再突入する…といった流れでATがループして行く。

また、毎ゲーム上乗せする「神機解放」、15G間約1/2.2で赤7が揃い、その度にAT中のバトル勝利をストックする「特務ウロヴォロス討伐戦」など、数々の爆裂トリガーが存在する。

そして、超可動式液晶ユニット「フェンリル」を使った多彩な演出や、押し順ナビで前兆を示唆する「感応現象」は、プレイヤーに強烈なインパクトを与えることだろう。

※編集部調べ

関連記事

特集記事

TOP