餃子の王将2

上部の入賞口を狙い、玉が入賞した後は2つのルートに分岐。

【通常ルート】
左側のルートは、振り子を通過できると8つ穴の回転体へ向かう。基本はこのルートを経由する。

【特別ルート】
右側のルートに入れば、必ず8つの回転体へ向かう。上部に連続入賞した場合はこのルートに突入するチャンスだぞ!

8つ穴の回転体で、2つのV穴に入賞すれば、スタート入賞となりドットが回転。そこで初めて大当たりのチャンスが生まれる。

(大当たり確率)
特盛5000…1/23.0
大盛3000…1/15.2
ミニ500…1/5.0
おかわり777…1/6.2

【図柄揃い】
ドットに3・5・7揃いが表示されると大当たり。右打ちで各スペックごとのセット数を消化する。

(セット数)
特盛5000…58回
大盛3000…35回
ミニ500…12回
おかわり777…12回

【おかわりタイム】
大当たり終了時、残っている電チュー保留は引き戻しのチャンス。ここで大当たりを引ければ1セット分を丸ごと追加。特盛5000なら悶絶の瞬間だ。

(連チャン期待度)
特盛5000…約16.3%
大盛3000…約23.8%
ミニ500…約58.6%
おかわり777…約50.5%

ミニ500とおかわり777は元の大当たり確率が高いので、おかわりタイムでの引き戻しが出玉を伸ばすカギとなるぞ!!

※補足
前作と異なり、今回は時短ナシ。最後の称号を告知する最終セット消化中に保留が満タンにすればOK。あとは大当たり終了後に連チャンを期待しよう。

関連記事

特集記事

TOP